Kuh7xputp8tfzbf4ioww

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

眉毛を早く生やす方法って?おすすめの美容液・市販の育毛剤も紹介!

2018.09.25

女性・男性問わず、眉毛に関して悩みを抱えている方は少なくありません。では、薬などを使って「眉毛を生やす方法」などは存在するのでしょうか。そこで今回は、おすすめの美容液・市販の育毛剤の紹介とともに「眉毛を早く生やす方法」についてまとめています。

  1. 眉毛が薄くなったらどうする?眉毛をはやす方法とは?
  2. まずは眉毛が生えなくなる原因をつきとめよう!
  3. 眉毛を生やすことの阻害要因1:毛の抜き過ぎ
  4. 眉毛を生やすことの阻害要因2:埋没毛
  5. 眉毛を生やすことの阻害要因3:ホルモンバランスの崩れ
  6. 眉毛を生やすことの阻害要因4:血行不良
  7. 眉毛を生やすことの阻害要因5:ストレス
  8. 眉毛を生やすことの阻害要因6:栄養不足
  9. 実践したい眉毛を生やす8つの方法とは?
  10. 眉毛を早く生やす方法1:血行を良くする
  11. 眉毛を早く生やす方法2:美容液を使う
  12. 眉毛を早く生やす方法3:育毛剤を使う
  13. 眉毛を早く生やす方法4:抜かない
  14. 眉毛を早く生やす方法5:化粧をしっかり落とす
  15. 眉毛を早く生やす方法6:栄養を摂る
  16. 眉毛を早く生やす方法7:ホルモンバランスを整える
  17. 眉毛を早く生やす方法8:食べ物パックをする
  18. 眉毛を早く生やすのに効果的な美容液・育毛剤とは?
  19. 眉毛を早く生やす美容液1:スカルプDの眉毛美容液
  20. 眉毛を早く生やす美容液2:ラピッドブロウ
  21. 眉毛を早く生やす美容液3:エックスブロウ
  22. 眉毛を早く生やす育毛剤1:ノヴェルモイ 薬用育毛ミニエッセンス
  23. 眉毛を早く生やす育毛剤2:リューヴィ 眉毛薬用育毛エッセンス
  24. 眉毛を早く生やす育毛剤3:アイブロービューティー
  25. 眉毛の悩みは男女共通!男性もしっかりケアしよう!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/fa/fa606aad974da481b6faf70dc6512eff_t.jpeg
眉毛のケアは日々の生活の中でも重要ですが、誤った眉毛のケアを行うと眉毛が薄くなってしまう可能性があります。眉毛が薄くなったり、生えてこなくなったとき、眉毛を生やす方法を知っておくと便利です。ここからは眉毛を早く生やす方法などについて紹介していきます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/7e/7e570b25c2ae75910cf63cea1ab7b39c_t.jpeg
眉毛のケアは毎日行いますし、化粧などでも自分の印象を大きく左右するので慎重にケアをすることが大切です。実際に眉毛が生えてこなくなると、中々生えてこなくなることがあります。時間が経てば眉毛が生えてくることもありますが、全く生えてこないこともあります。このような場合、眉毛が生えなくなる原因を知ることが大切です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d2/d2528adae117a34a6bb04c0a7f849f30_t.jpeg
実際に眉毛が生えない原因は複数あり、何かをしたということですぐ眉毛が生えなくなる訳ではありません。毎日の間違ったケアや生活習慣の乱れなどによって眉毛は生えなくなります。小さな積み重ねが原因になっていることが多いので気をつけることが大切です。ここからは眉毛が生えない原因について説明していきます。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/69/69913f70b6ba0e74c53eae61f81729f5_t.jpeg
眉毛が生えない原因は「毛の抜き過ぎ」です。眉毛のケアを行うときに毛抜きなどで眉毛を抜く方が多いですが、眉毛を抜くことにより、眉毛が生えてこなくなることが多いです。これは同じ箇所の眉毛を長期間継続して抜くことでどんどん薄くなっていくため、最終的には全く生えてこなくなります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/55/55c7233cf69999eb88feef5a0294cf25_t.jpeg
眉毛のケアとして行っている場合は眉毛を抜くケアを辞めれば良いですが、問題なのは「抜毛症」と呼ばれるストレスによる病です。病気というよりも癖に近いですが、ストレスが原因で体毛を抜いてしまうというものです。この場合はストレスを毛を抜くこと以外で解消することが大切です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3a/3a26620c9e66ca14d560c583b440d94c_t.jpeg
そして続いての眉毛が生えない原因は「埋没毛」です。埋没毛というのは毛を抜いたり剃った後に新しく生える毛が、皮膚の下に生えてしまうことです。皮膚の下に生えることで表面に出てこないため、生えてこない状態になります。この問題は肌が荒れていることも原因の1つになっています。
このように眉毛を抜く過ぎたり、剃り過ぎたりすると、埋没毛になってしまうため、眉毛が生えてこなくなります。実際に埋没毛になると皮膚の下で毛がどんどん伸びていきますし、老化で離脱した場合でも皮膚の下に存在することになります。このように埋没毛は発生しやすい問題ですが大きな肌のトラブルに発展しやすいです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/40/405c5ba845b0401316b4f9785993518f_t.jpeg
そして続いての眉毛が生えない原因は「ホルモンバランスの崩れ」です。眉毛などの体毛は生えたり成長するのにホルモンが大きく影響しています。男性の方であれば男性ホルモンが多く分泌されることで眉毛が濃くなるこもあります。このように眉毛はホルモンの影響を大きく受けます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/32/3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_t.jpeg
男性でも女性でも睡眠不足や乱れた生活を続けるとホルモンのバランスが崩れ、眉毛の生育に大きく関わってきます。特に、眉毛が生えている目の周辺は、皮膚が非常に薄いため、血行も悪くなりやすいので、このようなホルモンの影響を大きく受けると言われています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/0e/0e7f07007284d017dfaf2a72d6c865e6_t.jpeg
そして続いての眉毛が生えない原因は「血行不良」です。先述のように、眉毛が生えている目の周辺は、皮膚が薄いため、細い血管しか通っていません。そのため、血行が悪くなりやすいです。血行が悪くなると、眉毛が生えたり、眉毛が育つのに必要な栄養などを運ぶことができなくなり、眉毛が薄くなったり生えてこなくなります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/17/17073fdf1da9d0987a6cca453561812a_t.jpeg
これは眉毛だけに言えることではなく頭皮にも言えることです。そのため全身の血行が悪く眉毛が薄くなってきた人は髪の毛も薄くなりがちです。実際に喫煙などをしたり脂っこい食事を多くしている人は血管が詰まり気味になっているため血流が滞りやすく、眉毛などが生えにくくなります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/46/464311d58146fc6f556a8601089a92a5_t.jpeg
そして続いての眉毛が生えない原因は「ストレス」です。先程の血行が悪くなる原因の多くはストレスと言われています。体はストレスを感じると血管が収縮するようになるので眉毛の場所にある血管も収縮し血行が悪くなります。一時的なストレスであれば問題ありませんが、慢性的なストレスに悩んでいる方であれば眉毛に影響が出ることが多いです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/67/676fd9fc1521da57fec2ea88614c3546_t.jpeg
睡眠不足や運動不足の方はストレスが溜まっていることも多く皮膚が薄い眉毛はその影響を受けやすいです。顔の血行を良くすることも必要ですが、ストレスを解消することも大切です。ストレスを溜めると抜毛症になり余計に眉毛がなくなることがあるので注意が必要です。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/fc/fc9e318c961899be48af9b12d54b69c0_t.jpeg
そして続いての眉毛が生えない原因は「栄養不足」です。運動をしていたりストレスを感じていなくても、そもそも眉毛に必要な栄養が足りていないと生えにくくなります。眉毛は皮膚と同じ成分でできている部分が多いと言われており、タンパク質を多く取ると良いとされています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3b/3b188f3a990409ab4065e0ab6ee1f758_t.jpeg
様々な原因がありますが、髪の毛が傷んでいたり肌荒れの人は毛や肌の材料となるタンパク質が不足していることが多いです。また、眉毛の生育を助けるビタミンやミネラルも必要になるので食事のバランスを考えることも重要です。肉食の生活をしている人はタンパク質は摂取できてもビタミンやミネラルを摂ることができないので生育が悪くなりがちです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a3/a3ed0c82d89d3970d304dc583ffcd6ef_t.jpeg
ここまでのように、眉毛が生えてこない原因は大きく生活習慣の乱れです。健康に気を使い規則正しい生活を送ることで改善できることが多いです。また、ストレスも大きな原因となっていますが、休日などにストレス解消を行うのではなく、日々のストレスを軽減したり解消することが大切です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/22/22e555121a3af6490faa99f158652927_t.jpeg
実際に眉毛が生えなくなる原因を解消することによって問題は解決されることが多いです。ストレスを解消することが難しい人は顔の血行を良くしたり、睡眠をしっかり取ることが大切です。この2点をしっかりと行えば悪化することは少ないです。このように眉毛を生やすのに有効な方法を実践していくことが大切で、ここからは眉毛を生やす方法について説明していきます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a6/a60a0490e19d0ed78fed16c05adc0ffd_t.jpeg
眉毛を早く生やす方法は「血行を良くする」です。眉毛に限らず体毛を正常に戻したい場合の基本は血行を良くすることです。この血行を良くする方法は様々ありますが、長時間に渡って効果が持続することがおすすめです。また顔の筋肉も凝ると血行が悪くなるので表情を意識するだけでも顔の筋肉を使い血行が良くなります。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/11/11b60447708438ae67a64be9dc6aba97_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「美容液を使う」です。眉毛のケアを行い、早く眉毛を正常に生やすためには専用の眉毛美容液を使うのがおすすめです。実際に眉毛で悩んでいる方を多いですし、眉毛のコンディションは顔の印象に大きく影響するので近年では多くの種類の眉毛美容液が市販されています。このように市販されている道具を使うのもおすすめです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/34/346b12b26525a0b76a2e6d852b9465d7_t.jpeg
この眉毛美容液には大きく2つの効果があります。1つは保湿をすることで、眉毛と眉毛が生えている皮膚のコンディションを良くすることです。このように保湿して肌荒れなどのトラブルを改善することで眉毛が生えやすくなります。2つ目は眉毛や肌にとって有益な栄養が含まれていることが多いので、血行を促進したり眉毛の状態を良くすることができます。この2つの効果で自然にしているよりも早く眉毛が生えてくるのでおすすめですし、男性のユーザーも多くいます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/e1/e1c24d3598ddbaf00f545a3987333c7c_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「育毛剤を使う」です。市販されている眉毛美容液を使うだけでも効果はありますが、より早く眉毛を生やしたい場合は眉毛育毛剤を使うのがおすすめです。この眉毛育毛剤は市販されているものもあり、大きく医薬品と医薬部外品に分けられます。医薬品の場合は市販されていても薬局などでしか購入できないことがほとんどです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/42/422120416c783cfced0390a905035681_t.jpeg
眉毛美容液と眉毛育毛剤の大きな違いはこの医薬品となる成分が含まれているかどうかです。医薬部外品の眉毛育毛剤は、医薬品ではないので市販されているものを普通に購入することができ、眉毛美容液よりも育毛できる成分が含まれているのでおすすめです。医薬品の場合は副作用がある育毛剤もあるので要注意ですが、効果は高いです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/71/71c7d8b4a00a61ce081eb84949fd1c65_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「抜かない」です。最も基本的な対策になりますが、眉毛を生やしたいときは、眉毛が生えている皮膚に余計な刺激を与えないことです。そのため関係ないと思っても生やしたい箇所以外の眉毛も抜かない方が良いです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/55/55c7233cf69999eb88feef5a0294cf25_t.jpeg
実際に眉毛を抜くと瞼の皮膚がたるんだり生えなくなる以外のデメリットもあるのでなるべくなかない方が良いです。基本的な眉毛を整える方法はカミソリで剃ることとハサミでカットするに留めます。余計な刺激が悪影響になるのでカミソリで剃る場合もしっかりと石鹸などを使い負担がかからないようにすることが大切です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/31/31f9a663af691bfc55b25e134226de9e_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「化粧をしっかり落とす」です。眉毛も頭皮と同じように毛穴が詰まったり、汚れている状態のままだと、うまく生えてきません。そのため、肌を正常に清潔に保つ意味でも化粧はしっかりと落とし洗顔をしっかり行うことが大切です。実際に化粧を落とさずに生活をすると肌のトラブルが多くなります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/9b/9b7d50c3ccd0b413b09d1687680ec2a1_t.jpeg
化粧を落とさないということは毛穴に汚れが詰まった状態で放置するということなので炎症を起こしやすいですし、眉毛に関しては、新しい毛が生えてくるのを阻害することになります。眉毛を生やすためにはしっかりと化粧を落として洗顔し、保湿のケアを忘れないようするにすることが基本です。

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/08/088fbe441feb940a1e8b7e00be3491e5_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「栄養を摂る」です。先程のように眉毛を作る栄養分が足りていないと、そもそも新しい眉毛を作ることができないので生えにくくなります。まずは食習慣を見直してタンパク質を多く摂り、野菜や果物などもバランス良く摂ることが大事です。眉毛にはタンパク質以外にも亜鉛・鉄なども必要と言われています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ba/ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_t.jpeg
このように眉毛の材料となる栄養を摂ることも重要ですが、眉毛の生育を促進する栄養を摂ることも大切です。眉毛も皮膚の一部になるのでビタミン類を多く摂ることが有効です。普段の食事で十分に摂取できない場合は市販されているサプリメントなどで補うこともおすすめです。しっかりと栄養を摂り、血行を良くすることが基本です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/1b/1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「ホルモンバランスを整える」です。眉毛以外にも髪の毛などもホルモンの影響を大きく受けています。特に眉毛を新しく生やしたり、生育するのに必要なホルモンは成長ホルモンです。成長ホルモンは体を大きく成長させるだけではなく、全身の代謝に関わっています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/8f/8f77f4933ac874eb06672cdb72ab5bc2_t.jpeg
この成長ホルモンは睡眠時に最も多く分泌されるので睡眠を多く取ることで眉毛をより早く生やすことができます。成長ホルモンは肌の入れ替わりや毛の生え替わりにも大きく関わってきています。実際に睡眠時間が長ければ良いという訳ではなく、睡眠の質を高くすることが大切です。また、枕が汚れていると睡眠時に顔が汚れるので清潔な枕カバーを使うことも重要です。特に男性の場合は注意が必要です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/0f/0f97fd08a4d0c56944623f30ff14661a_t.jpeg
そして続いての眉毛を早く生やす方法は「食べ物パックをする」です。眉毛を生やすためには美容液や医薬品などを使うことが有効でしたが、それ以外にも身近な食べ物を使うことで眉毛を生やすことが可能です。この使う食べ物は眉毛に栄養を与えるもの、保湿をするもの、血行を良くするものというように分かれています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/cf/cffb7dde26b53a8d468bfa3695ebe586_t.jpeg
この方法であれば男性の方でも市販されている美容液や医薬品を購入することに抵抗がある方でも実践しやすいです。まず、眉毛の栄養を与える食材は「卵の黄身」です。卵の黄身にはタンパク質が多く含まれていることで眉毛に塗ることで効果があると言われています。そして眉毛を保湿する食材は「アロエ」です。さらに血行を良くする食材は「玉ねぎ」で、玉ねぎを擦りおろしたものを塗ると血行が良くなると言われています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/dc/dc94ec8eb50ba211a0c4fa9db9fce2b5_t.jpeg
ここまでのように眉毛に対して良い対策を行えばより早く眉毛を生やすことが可能です。おすすめとしては食生活を改善して睡眠をよく取るなど、生活習慣を改善した状態で医薬品などを使用することです。基本的には眉毛が生えなくなる原因を改善することが前提で、そこにプラスとなる効果がある方法を実践していきます。ここからは市販されている眉毛の美容液や育毛剤について紹介していきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91eNjODXo2L._SL1500_.jpg
おすすめの市販されている眉毛美容液は「スカルプDの眉毛美容液」です。この眉毛の美容液は男性にも人気がる「アンファー」のスカルプDシリーズなので認知度が高く人気があります。実際に分かりやすいパッケージですし、効果も高く男性でも使いやすいのが特徴です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41HZNVJiCtL.jpg
そして続いてのおすすめの市販されている眉毛美容液は「ラピッドブロウ」です。この眉毛美容液は元々アメリカで販売されていたもので大人気だったもので日本でも人気です。この美容液は1日に2度使うだけで大丈夫です。数か月継続することで効果を感じやすいのが特徴です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61YtA2cFH7L._SL1500_.jpg
そして続いてのおすすめの市販されている眉毛美容液は「エックスブロウ」です。こちらはヨーロッパ生まれの美容液になり、リピート率が高いのが特徴です。1本で3か月ほど使えるのも便利で、少量で高い効果を実感することができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31GWWlKGG%2BL.jpg
おすすめの市販されている眉毛育毛剤は「ノヴェルモイ 薬用育毛ミニエッセンス」です。この育毛剤は男性・女性関係なく利用できることで人気がある育毛剤です。育毛剤の中には男性ホルモンが多く入っていて妊娠中に使えないものもありますが、この育毛剤はノンホルモンなので男女関係なく安全に使えます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21F2oNaJOyL.jpg
そして続いてのおすすめの市販されている眉毛育毛剤は「リューヴィ 眉毛薬用育毛エッセンス」です。この育毛剤は医薬部外品になるので比較的安全に使えます。育毛剤と美容液を合わせたような作りになっているので、美容液か育毛剤で迷っている方におすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Y4XyV9D7L._SL1364_.jpg
そして続いてのおすすめの市販されている眉毛育毛剤は「アイブロービューティー」です。この商品はコスパが非常に良く人気があります。予防する効果も期待できるのでおすすめです。この分かりやすいパッケージで男性も買いやすく人気があります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/fc/fcb6070e15c2be51df29907909b38d89_t.jpeg
今回は眉毛を早く生やす方法などについて紹介してきました。眉毛のケアは女性の悩みと言う認識が多いですが、男性の方も同じ悩みを抱えています。育毛剤などの医薬品の場合は男性の方が副作用が起きにくいこともあるので、しっかりと原因を改善して対策することが大切です。

関連記事