Jhv3ifd5wh2xlekutssr

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

シミ消しクリームおすすめ10選!口コミ・効果や選び方をご紹介!

2018.09.19

シミが気になる、けど何を使えばいいのかわからない、そんな方におすすめのシミ消しクリーム10選をご紹介していきます。また、気になるシミ消しクリームの口コミ、効果や選び方などご紹介します。シミが気になる方は10選を参考にしてください。薬局でも購入出来るものも!

  1. 気になるシミ…原因はメラニンの過剰生成?
  2. シミ消しクリームの効果って?
  3. 【シミ消しクリームの選び方!】①シミ消しクリームで消えるシミ・消えないシミ
  4. 【シミ消しクリームの選び方!】②自分のシミに効果のある成分入りのものを選ぼう!
  5. 【シミ消しクリームの選び方!シミに効果のある有効成分】①ビタミンC誘導体
  6. 【シミ消しクリームの選び方!シミに効果のある有効成分】②アルブチン
  7. 【シミ消しクリームの選び方!シミに効果のある有効成分】③トラネキサム酸
  8. 【シミ消しクリームの選び方!シミに効果のある有効成分】④L‐システイン
  9. 【シミ消しクリームの選び方!シミに効果のある有効成分】⑤エナジーシグナルAMP
  10. 薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!口コミも!
  11. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】①キュレル 美白クリーム
  12. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】②HAKU メラノクール ホワイトソリッド
  13. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】③ケシミンクリームd
  14. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】④ケシミンクリームEX
  15. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑤アクアレーベル ホワイトアップクリーム
  16. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑥エリクシールホワイト リセットブライトニスト
  17. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑦敏感肌用薬用美白クリーム
  18. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑧肌研 白潤 薬用美白クリーム
  19. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑨アスタリフトホワイトクリーム
  20. 【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑩ちふれ 美白クリームAR
  21. シミ消しクリームおすすめ10選!口コミ・効果や選び方をご紹介!まとめ
引用: http://img.allabout.co.jp/gm/article/5237/meranin2.jpg
シミは顔に出来てしまうととても目立ってしまいますよね。 どうにかしてシミを消したいという方は沢山いらっしゃいます。 シミが出来てしまう原因は、紫外線を浴びることで発生してしまうメラニンの過剰生成です。 メラニンという言葉はご存知の方が多いでしょう。 メラニンは、紫外線から肌を守ってくれる役割があり、メラニンが発生しないと炎症などの原因となってしまったり、細胞が死んでしまい皮膚がんの原因ともなってしまいます。 このようにメラニンはなくてはならないものなのですが、メラニンが過剰に生成されてしまうと、シミなどの原因になってしまうのです。 メラニンが過剰に生成されることは身体に悪いことではありませんが、メラニンを排出するときに過剰生成しているとメラニンが全て排出できずに蓄積されてしまうのです。 この蓄積されたメラニンがシミなどの原因となってしまいます。
引用: http://img01.gahag.net/201511/21o/gahag-0027781593.jpg
シミ消しクリームには、メラニンの過剰生成を抑えてくれ、正常にメラニンが働きやすくしてくれるという効果があります。 メラニンが過剰生成しないようにしてくれるメラニン生成抑制、メラニン色素が酸化してしまうことにより見えてくるシミを薄くするメラニン還元作用、そして、肌のターンオーバーを促しながらメラニンを取り除くことにより、シミを薄くしてくれるメラニン排出作用の三つの効果があります。 クリームは保湿力も高く油分も多いので、紫外線を浴びてしまった肌の乾燥を抑えることもできます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/siminasi/imgs/c/6/c615e5a7.jpg
シミ消しクリームを使えばどんなシミでも消える、というわけではありません。 シミ消しクリームを選ぶ際に、大切なのはシミ消しクリームで消えるシミであるかをまず確認することです。 シミの種類をご紹介していきます。

【シミ消しクリームの選び方】老人性色素斑【消えるシミ】

引用: http://biyo.jinai.jp/menu/img/img_skin001_01.jpg
老人性色素斑は、外に出て紫外線を浴びる機会が多い方に出やすいシミです。 また、排出できずに蓄積されたシミが、老化によって浮き出てくることがあり、これらのシミを老人性色素斑といいます。 薄いシミが多く、シミ消しクリームを使うことによって、シミを改善することができます。 しかし、濃いシミの場合にはシミ消しクリームの効果が出ないことが多く、レーザー治療が必要となります。

【シミ消しクリームの選び方】炎症性色素沈着【消えるシミ】

引用: http://www.hifu-ss.com/wp-content/uploads/2010/11/3aee8082cfac1f89553e57baa9ff88d3.jpg
炎症性色素沈着は、ニキビ跡や擦り傷などの摩擦による刺激による傷跡などが原因のシミです。 肌が荒れやすくニキビのできやすい人や、傷ができてしまい跡が残りやすい人が紫外線を浴びることによってできてしまうのが炎症性色素沈着です。 実はこの炎症性色素沈着は早い段階でシミ消しクリームなどの適切な処置をすれば完全に消すことも可能です。 シミ消しクリームだけではなく、この炎症性色素沈着にはピーリングも有効です。

【シミ消しクリームの選び方】肝斑【消えるシミ】

引用: http://www.psclinic.jp/site_data/psclinic/images/recommend/canpan_01_01.jpg
肝斑は女性にとても出来やすいシミで、妊娠中やピルの服用、更年期などの影響で肝斑が出やすくなります。 肝斑専用の化粧品は数多く存在し、女性が悩みやすいシミの一つといえます。 こちらもシミ消しクリームで消すことが可能です。

【シミ消しクリームの選び方】シミ消しクリームでは消えないシミ

引用: http://www.theescapevilla.com/img/210eefce34d2976d67fa707963442d1d_s.jpg
遺伝性の「そばかす」や、老化が原因の「脂漏性角化症」、紫外線が原因でできる「花弁状色素斑」、この三種類のシミは、とても残念なことに、シミ消しクリームで消すことは不可能です。レーザー治療などの美容皮膚科で治療を受けることで解決します。ただし、これらのシミを予防することはシミ消しクリームで出来ます。シミを予防できる成分が入っているシミ消しクリームを選ぶと良いでしょう。
引用: https://www.skincare-univ.com/images/articles/5877/140901_5877_333_250.jpg
シミ消しクリームの選び方で大事なポイントの一つとして、どんなシミの予防や、自分のシミの種類を見てその成分が効くのかを知ることも大切です。 シミの悩みや自分のシミの症状に合うシミ消しクリームを選びましょう。 シミ消しクリームに主に使われる成分をご紹介していきます。
引用: http://www.ci-labo.jp/bihada/wp-content/uploads/2014/02/image01.jpg
引用: https://antiaging.akicomp.com/wp-content/uploads/2013/04/pixta_7019834_S.jpg
ビタミンCが美白に有効な成分ということをご存知の方は多いでしょう。 ビタミンC誘導体は、ビタミンCを肌に浸透させやすくするために作られた成分です。 ビタミンC誘導体は、メラニン色素を作る働きを抑えてくれる作用があります。 なので、メラニンの過剰生成を抑えてくれ、「シミの予防」としての効果があります。 シミを予防したい方は、ビタミンC誘導体が入っているシミ消しクリームを選ぶと良いでしょう。
引用: http://www.wakasanohimitsu.jp/site/files/00586/arubu02-2.jpg
「アルブチン」は、美白成分の「ハイドロキノン」という成分を参考に開発された成分です。「ハイドロキノン」には、高い美白成分があるものの、副作用があり扱いが難しいというリスクのある成分です。
この強い美白成分の「ハイドロキノン」を参考にし、リスクをほぼ無くしたのが「アルブチン」です。また、アルブチンには二種類あり、β‐アルブチンとα‐アルブチンの二種類があります。α‐アルブチンは、β‐アルブチンと比べて10倍もの美白効果があり、価格もβ‐アルブチンと比べると高値になります。
β‐アルブチンは比較的安価の化粧品に含まれていることが多いです。アルブチンは、ビタミンC誘導体と同じく「シミの予防」として効果があります。アルブチンとビタミンC誘導体どちらも入っているシミ消しクリームを選ぶと、その効果はより高まります。
引用: https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_transino/skincare/tranexamic/images/index/block-2-image-01.png
トラネキサム酸は、人工的に生成されたアミノ酸の一種で、元々は止血剤として使用されていたものの、肝斑などのシミにも効果があるということで化粧品などにも配合されるようになりました。 メラニンの生成を抑制し、シミを薄くしてくれる効果があります。 特に肝斑に高い効果を発揮してくれる成分で、トラネキサム酸入りのシミ消しクリームを使用していると、三か月前後でシミの改善が見られます。
引用: https://prtimes.jp/i/12923/2/resize/d12923-2-871043-10.jpg
L‐システインは、たんぱく質を構成するアミノ酸の一種です。 ターンオーバーを促進してくれる効果があり、これによって過剰に生成されたメラニンを排出してくれます。 メラニン色素を無色化してくれることにより、シミを消してくれるという効果もあり、シミの原因を除去してくれるという効果もあります。 ただし、L‐システイン単体では高い効果を見込めず、ビタミンCと一緒に摂取することによって高い効果を得ることができます。 なので、L‐システインとビタミンC誘導体が一緒に入っているシミ消しクリームを選ぶか、シミ消しクリーム以外でビタミンC誘導体入りの化粧品を同時に使用すると良いでしょう。
引用: https://cosmedics.jp/ud/master/ins/lineup/images/extract_feature_img1.jpg
「エナジーシグナルAMP」は、肌のターンオーバーの正常化に強く効果のある成分で、メラニンの生成を正常化させてくれる作用があります。それにより、メラニンの蓄積を抑制し、シミを薄くしてくれる効果があります。
引用: https://www.b-lab.jp/img/nayami_illust011.jpg
シミ消しクリームの選び方がわかったら、次に自分に合うシミ消しクリームを選びましょう。 価格帯も様々なものをご紹介していきます。 また、購入しやすい薬局でも売られている商品と、口コミの多いものには口コミもつけてご紹介します。
引用: http://cdn-cosme.net/media/product/2940/198802_xl.jpg
花王から発売されているキュレル 美白クリームは、40g・2800円で発売されています。 乾燥性敏感肌の方でも使える低刺激の美白クリームとなっており、敏感肌や乾燥しやすい方でも使用できる商品です。 キュレル 美白クリームには植物由来のカモミラETという有効成分が配合されており、この成分はメラニンの生成を抑えてくれる為、シミを防いでくれる効果のあるクリームです。

【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】①キュレル 美白クリームの口コミ

引用: http://cdn-cosme.net/media/collection/546/74/100918_wl.jpg
低刺激のクリーム、キュレル 美白クリームには一体どのような口コミがあるのでしょうか。
さすが低刺激な事もあって、肌トラブルは起きてません。

肌が弱い方ですと、トラブルが起きてしまうことのある美白系クリームですが、キュレル 美白クリームでは、やはり低刺激ということもあり肌トラブルが起きにくいようです。 また、テクスチャーが良く浸透しやすい、くすみが消えたなどの口コミもありました。

引用: https://ashiyasebihada.com/wp-content/uploads/2016/05/shiseido-haku-cream-4.jpg
引用: https://ashiyasebihada.com/wp-content/uploads/2016/05/shiseido-haku-cream-5.jpg
資生堂から発売されている、HAKU メラノクール ホワイトソリッドは、10g・2300円 、45g・10000円で発売されています。こちらの商品は、薬局のカウンターで売られていることが多い商品です。
HAKU メラノクール ホワイトソリッドには美白有効成分が沢山配合されており、上記で紹介した有効成分のビタミンC誘導体、アルブチン、トラネキサム酸、エナジーシグナルMAPと、その他にもシミ消しに有効な美白成分が数多く配合されています。
このクリーム一つでシミの予防とシミを消してくれるどちらの役割も果たしてくれるクリームです。

【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】②HAKU メラノクール ホワイトソリッドの口コミ

引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/04/90891b87bb1a4c5518c8ee2893e9a621.jpg
美白成分が多く配合されているHAKU メラノクール ホワイトソリッドの口コミは一体どのようなものがあるのでしょうか。
スーっと溶けて、馴染んで、ベタツキなし。手の甲にもつけていますがシミが薄くなってきている気がします。

シミが薄くなった、とても浸透しやすい、使い心地が良いなどの口コミが多く見られました。 美白成分がとても多く配合されているので、価格は高めですが、その分効果が実感できるでしょう。

Nevcnxc36jujnjov0vzg
引用: https://www.cosme.net/product/product_id/10061094/sku/824555/image/355590
小林製薬から発売されているケシミンクリームdは、30g・1800円で発売されています。 こちらの商品に入っているシミに効く有効成分はビタミンC誘導体です。 また、ビタミンEも配合されており、血行を促進してくれる為メラニンの生成を抑えてくれます。 シミの予防と、ビタミンEが配合されている為肌のターンオーバーに効果のあるクリームです。

【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】③ケシミンクリームdの口コミ

引用: http://livedoor.blogimg.jp/joshi_soku/imgs/b/9/b9fcd431.jpg
メラニンの生成を抑えてくれるケシミンクリームdには一体どのような口コミがあるのでしょうか。
引用: https://3.bp.blogspot.com/-bLEVxMF5Y1Y/V45OR_NwwkI/AAAAAAAAZC0/bRNGa-zdz4EMKtOvKlfsQswPcvey65x6ACEw/s640/shutterstock_165311654.jpg
正直シミが薄くなってきてるというような実感はないんですが、新たなシミはそういえばできてません。 今年の夏は特に紫外線が強くてシミが気になってたのですが、何度鏡で確かめても増えてませんでした。

シミを薄くしてくれるような成分は入っていない為、シミを薄くする効果は期待できませんが、シミの予防にはとても効果があるようです。 ケシミンクリームは、薬局で安価で買える商品なのでシミの予防に最適の商品です。

Fqk1qyoxghb0bdfwboiz
引用: https://www.cosme.net/product/product_id/10128203/sku/947194/image/460495
こちらも小林製薬から発売されており、12g・オープン価格で発売されています。 ビタミンC、それからアルブチンも配合されており、シミ予防に効果があります。 ケシミンクリームdよりも保湿効果が高いのが特徴です。
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L1/4292914_3L1.jpg
資生堂から発売されている、アクアレーベル ホワイトアップクリームは30g・1800円で発売されています。 こちらの商品の美白有効成分はm‐トラネキサム酸です。 このm‐トラネキサム酸は、資生堂が独自に開発した美白有効成分で、同じく資生堂から発売されているHAKU メラノクール ホワイトソリッドにも配合されています。 通常のトラネキサム酸と得られる効果は同じですが、メラニンの生成を抑えることに特化しています。 アクアレーベル ホワイトアップクリームは、シミを予防しながら薄くしてくれる効果があります。 また、アクアレーベル ホワイトアップクリームのように安価でトラネキサム酸を配合しているクリームは少ないので、トラネキサム酸配合のクリームを使ってみたい方におすすめです。

【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑤アクアレーベル ホワイトアップクリームの口コミ

引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/beniya-beauty/cabinet/03136604/05291609/imgrc0074578971.jpg
m‐トラネキサム酸を配合するアクアレーベル ホワイトアップクリームにはどんな口コミがあるのでしょうか。
引用: https://googirl.jp/img/14/11/1411024top.jpg
ベト付かないし、重くない♪ しかも、もやっとしたシミは有効成分のmトラネキサム酸が入ってる~ 朝になっても、肌が潤ったままです

このように、肌が潤うのにきちんと美白してくれるという口コミや、くすみが薄くなったなどの口コミが多くありました。

引用: http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/cosmespot/cabinet/kihon06/4901872682225.jpg?_ex=220x220&s=0&r=1
引用: http://www.shiseido.co.jp/cms/onlineshop/campaign/d/eiw/reset-bn/img/c3-item.png
資生堂から発売されているエリクシールホワイト リセットブライトニストは、40g・5200円で発売されています。 こちらの商品の有効成分はトラネキサム酸です。 シミの予防と薄くする効果を実感しやすいクリームです。

【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑥エリクシールホワイト リセットブライトニストの口コミ

引用: http://im3-a.mbokimg.dena.ne.jp/0/7/356/472423356.1.jpg
シミを予防、薄くする効果のあるエリクシールホワイト リセットブライトニストには一体どんな口コミがあるのでしょうか。
引用: http://tamagohada.net/blog/wp-content/uploads/2014/08/Fotolia_40902739_Subscription_Monthly_XXL.jpg
使いはじめてから1週間で周りから肌白くなったねって言われました!自分でもびっくりするくらい美白効果大です!寝る前にたっぷり塗って寝るのが習慣になりました☆

このように、シミへの効果だけではなく、使ってすぐに肌がワントーン明るくなったのを実感したという口コミが多くありました。

引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L1/2954734_3L1.jpg
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/b/fbddb_1579_a3cb624d83c6d27d502a944ed2c34dd3.jpg
こちらは無印良品から発売されており、45g・1287円で発売されております。 美白有効成分はビタミンCです。 キュレル 美白クリームと同じく敏感肌の方でも使用ができます。
引用: https://img.biggo.com.tw/sH-940TbuDugOAoeO4rNJa93q-6-kHbPiSwaShzfHCSk/https://img1.momoshop.com.tw/goodsimg/0005/174/771/5174771_R.jpg?t=1511285389
ロート製薬から発売されている肌研 白潤 薬用美白クリームは50g・オープン価格にて発売されています。 美白有効成分はアルブチンで、シミを予防してくれます。
引用: http://askul.c.yimg.jp/img/product/3L3/1521147_3L3.jpg
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L1/1521147_3L1.jpg
富士フィルムから発売されているアスタリフトホワイトクリームは30g・5000円で発売されています。 アルブチンなどのシミを予防してくれる成分を多く配合しています。 シミの予防に最適です。
引用: http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/matsukiyo/cabinet/i0021/4974972207810_1.jpg?_ex=300x300
引用: http://www.chifure.co.jp/products/moisturecream/n33civ0000001775-img/2078.jpg
ちふれ化粧品から発売されている、ちふれ 美白クリームARは35g・1100円で発売されています。 美白有効成分はアルブチンが配合されています。 シミ予防をしたいけれどあまりお金をかけたくないという方におすすめのプチプラクリームです。

【薬局でも買える!おすすめシミ消しクリーム10選!】⑩ちふれ 美白クリームARの口コミ

安い価格でシミを予防できるちふれ 美白クリームARには一体どんな口コミがあるのでしょうか。
引用: http://cdn-cosme.net/media/collection/579/1784/913054_wl.jpg
しみそばかすを防ぐ効果もあるので夜の美容液の後に使っています。安いのに使い心地も良くてリピートしています。

このように薬局で手軽に買えるシミ予防として使用しているという口コミが多くありました。 値段が安く使いやすい為リピートしてるという口コミも多かったです。

引用: http://zi-gen.com/wp-content/uploads/2014/07/fc43e2da499d29adba6a9a10319dd1ff-600x383.jpg
いかがでしょうか。 シミ消しクリームの選び方や10選を参考にして自分に合うシミ消しクリームを見つけてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.cositasfemeninas.com/wp-content/uploads/2015/12/Soluciones-naturales-para-blanquear-la-piel-en-casa-1024x713.jpg