Q7jwowvbabznzekao3gm

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

ウールのチクチクをなくすには?原因と簡単おすすめの解消法をご紹介!

2018.09.18

皆さんはウールのチクチクが気になったりしたことはありませんか?ウールはその生地の特性からチクチクしてしまうことがあるんですね。今回はそんなウールのチクチクはなぜ起こるのかという原因とそれをなくすおすすめ簡単解消法をご紹介したいと思います!

  1. ウールがチクチクする原因は? ①ウール繊維の太さに原因がある
  2. ウールがチクチクする原因は? ②肌が乾燥している
  3. ウールがチクチクする原因は? ③汗
  4. ウールのチクチクをなくすおすすめで簡単な解消法! ①ウールと肌の間に一枚かませる
  5. ウールのチクチクをなくすおすすめで簡単な解消法! ②繊維の細いウール素材を選ぶ
  6. ウールのチクチクをなくすおすすめで簡単な解消法! ③柔軟剤で和らげる
  7. 最後に
引用: https://image.myrepi.com/Assets/Modules/base/lp/2016/laundry/11/25_wool-sweater-lp/kv_2.jpg
皆さんはウールがチクチクすると分かった時、すべてのウールがチクチクすると思うでしょうか?結論から言うと、すべてのウールがチクチクするわけではありません。ウールにはたくさん種類があり、繊維の太さなども多種多様です。人間が肌に触れてチクチクすると感じるものは「30ミクロンの繊維が5%以上のもの」だと言われています。
もちろん非常に上質なウールが使われているものなどはチクチクしなかったりしますが、いつもそういったものを選択できるわけではないと思うので、ウールを買う時には太さに注目して購入するようにしましょう。
引用: https://baseec2.s3.amazonaws.com/images/item/origin/ef1f3f830cdf99a79e63c5d2567556d8.jpg
Lup0ofonjzwwaomsnhxt
引用: http://米肌.biz/img/biyou-05.jpg
続いてご紹介する原因は「肌が乾燥している」というものです。冬の季節になったりして、外の空気が乾燥したり冷えてきたりすると、肌も乾燥してきてしまいますよね。そんなときにウール製の服を着るとチクチクしてしまうことがあります。これはウール製のもの以外でもチクチクしてしまうことがありますが、ウール製のものではとりわけ感じやすくなっています。
Phv6b811wpjcxind7xfr
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQc88JObCT7j1s2D82_dMBp9MUbhX6UqDFKAwdu2jF2ysnNSPBmKg
引用: https://image.i-voce.jp/files/article/main/drHgYl6M_1531292544.jpg
最後にご紹介する原因は「汗」などの水分です。ウールには先程も言いましたが種類があります。そしてその種類によっては通気性が良いものなどがあります。そういったものであれば汗をかいたとしても全然大丈夫なこともあるのですが、そういった水分に弱いウールブレンドなどには注意が必要です。
水分を吸って毛先が立ってしまうと余計にチクチク感じてしまいやすくなります。是非注意して選んでみてほしいと思います。
Gggq6lqw4g4nilo0obog
引用: https://www.matsuke.co.jp/pic-labo/14450.JPG
引用: https://askul.c.yimg.jp/lpm/img/sportsauth/SPA_55539241_3L.jpg
解消法の一つ目ですが、「ウールと肌の間に一枚かませる」というものがあります。当たり前な話ですが、ウールを着てチクチク感じるのは肌と直接あたっているからであって、アンダーシャツなど一枚かませてあげれば基本的に問題は解決します。
もちろんコーディネート的に直に着ないといけない場合も多少あるかと思いますが、そうならないようなコーディネートを考えてあげるようにしましょう。
引用: http://rolca.cmsx02.future-shop.jp/blog/wp-content/uploads/2016/08/f76a510c6da9a803443883751c3a23be.jpg
続いてご紹介する解消法は「繊維の細いウール素材を選ぶ」というものです。まずウールの種類についてご紹介したいと思います。先程も言いましたが、ウールには種類があります。それは新毛がどのくらいの割合を占めているかということです。
ウール製品にはマークがあり、「ウールマーク」「ウールマークブレンド」「ウールブレンド」と3種類あり、段々と新毛の割合が少なくなってきます。簡単に言えばレベル落ちといって良いでしょう。しかし、その差をしっかりと埋めるべくそれぞれの魅力もあります。
特に、ウールマークブレンドやウールブレンドなどはウール以外のものと組み合わせる混合毛で、この繊維を選んでしまうと上記で紹介したチクチクを起こしてしまうことがあるんですね。もちろんウールマークのものは絶対に起きないかというと、そういうわけではないと思いますが、残り2つのほうが起きやすいということです。
ウールマークのものを選ぶか、繊維が細いものを選ぶようにしましょう。
Lx8kt2v5rlrsaryd7orp
引用: https://azcdn.pioneer.pgsitecore.com/ja-jp/-/media/Downy_JP/Images/Callouts/LenorLineUp_Promo1JP.jpg?h=330&la=ja-JP&w=600&v=1-201710231552
最後にご紹介する解消法は柔軟剤で和らげるというものです。やはりチクチクするものというのは非常に繊維が粗くなっています。そんなときは柔軟剤を使ってあげて、繊維を柔らかくしてあげましょう。
引用: https://img.kyoto-happy.co.jp/_assets/img/knowledge/wool_img1.jpg
いかがだったでしょうか?今回は「ウールがチクチクするときの原因と解消法のご紹介」ということで、様々な原因と解消法をご紹介させていただきました。是非参考にして、試してみてほしいと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-qh5MR7QL._UX385_.jpg