Q10pvgzox9rnswlfjb75

AV・情報家電

CATEGORY | AV・情報家電

テザリングが遅い!原因・改善方法を知って高速化しよう!

2019.01.12

自宅や会社外でパソコン作業をする際に、iPhoneやiPadを使ったテザリングの速度が遅いとイライラしてしまいますよね。そこで今回は、サクサクとパソコン作業できるように「テザリングが遅い際の原因・改善方法・高速化」についてまとめています。

  1. テザリングが遅い原因や改善策とは?
  2. 便利なテザリングの遅くなる原因と解決策とは?
  3. テザリングが遅い原因1:速度制限がかかっている
  4. テザリングが遅い原因2:端末の調子が悪い
  5. テザリングが遅い原因3:周囲に不要な電波が多い
  6. テザリングが遅い原因4:共有している回線が遅い
  7. プランを見直してみよう!
  8. 端末は両方とも確認しよう!
  9. パソコンを使うならUSBケーブルを携帯しよう!
  10. まずは使っている端末を見直そう!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/47/47d43e167aee1dcc0150279b06f99151_t.jpeg
ノートパソコンで仕事をする人でネット環境がないところでもスマホのテザリングを利用することができます。しかしテザリングを使っていると通信の速度が著しく遅いこともあります。ここからはテザリングが遅い原因や改善策を紹介していきます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/fe/fe2d5d5fbf8ab72395ea585c91db9cce_t.jpeg
実際にテザリングは便利ですが使い方を誤ると通信が遅くなり使いにくいことが多くあります。このような場合は改善できる問題とそうでない問題があるので、原因を究明することが大切です。こからはテザリングが遅い原因について紹介していきます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a0/a0bc94d066fe66b78ffc5e2b90a2ea9b_t.jpeg
まず始めのテザリングが遅い原因は「速度制限がかかっている」です。テザリングはiPhoneなどのスマホを使ってインターネットを共有するため、iPhoneなどのスマホのネット通信がキャリアによって速度制限がかかっていると、テザリングで共有したiPadなどの速度も遅くなります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ee/ee90bf847b021788195b691d73ca0889_t.jpeg
そして続いてのテザリングが遅い原因は「端末の調子が悪い」です。ネットを契約している端末であればiPhoneやiPadでもテザリングをすることは可能です。しかし、このインターネットを共有する元の端末の調子が悪いと通信が遅くなる可能性があります。端末が熱を持っている場合は処理が遅くなるので再起動するなどして調子を良くすることが大切です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/21/215009baedbfe9882d961112c342330c_t.jpeg
そして続いてのテザリングが遅い原因は「周囲に不要な電波が多い」です。電波は互いに干渉はしませんが、影響を受けることが多いです。そのため、Bluetoothの電波やネットの通信が多い環境だとノイズが入り通信が阻害されることがあります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/d3/d3ae72856b90e11976eb976a9c3dd7cc_t.jpeg
そして続いてのテザリングが遅い原因は「共有している回線が遅い」です。そもそもインターネットを共有するスマホの通信回線が遅い場合も考えられます。基本的に端末を契約したときに回線で利用することになるので、通信を拘束するためには最新の端末の機種変更するのがおすすめです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/a4/a476229c3648e75a5cc50b96d45402a4_t.jpeg
テザリングの通信が遅くなる大きな原因は速度制限がかかっているか、そもそも電波の入りが悪い場所で使用していることが多いです。速度制限がよくかかる人は通信容量を拡大するプランを使うのがおすすめです。実際に速度制限を解除するには費用がかかるので最初から余裕あるプランの方が安くなります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/49/4963ec3e4150815426b43c989489b97a_t.jpeg
また、端末の調子が悪いことも原因になります。そのため高速化するためにはインターネットを共有する端末の再起動も重要ですが、パソコンやiPadなどの共有を受ける端末の調子も関係しています。そのためパソコンなどの端末も冷やしたり再起動するこのがおすすめです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/e4/e4574695a7d33845f3c505750a732d7d_t.jpeg
基本的にテザリングの通信を高速化するためには端末の調子を良くするか、阻害する要因を排除する必要があります。そのため、テザリングでパソコンとスマホを共有する場合はUSBケーブルを使うのがおすすめです。実際に電池の持ちも良くなりますし、通信も良くなる傾向にあります。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/f1/f17f3eb2c785b453dd685ff13ef9e4b7_t.jpeg
今回はテザリングが遅い原因や改善策を紹介してきました。テザリングの速度が遅くなることを防いだり、現状よりも良くすることは可能です。処理速度を上げられるように不要なデータを削除して、端末の処理速度を上げることが大切になってきます。

関連記事