Wrqspjawlsqevzeiwjey

リュック

CATEGORY | リュック

ノースフェイスのリュックのサイズの種類は?2019人気まとめ!

2018.09.27

人気のノースフェイスのリュックは、種類やサイズが豊富!ユニセックスで使用できるので街中で見かけることも多いリュックです。そこで今回は、人気のノースフェイスのリュックのおすすめの種類やサイズ、2019年の新作などをご紹介していきます。

  1. 人気のノースフェイスのリュックをご紹介!サイズや種類、2019新作も!
  2. ノースフェイスのリュックが愛される続ける理由とは
  3. おすすめのノースフェイスのリュック:①シングルショット  サイズ44×31×18㎝ 23L
  4. おすすめのノースフェイスのリュック:②ヒューズボックス サイズ46×33×15㎝ 30L
  5. おすすめのノースフェイスのリュック:③ボレアリス クラシックモデル サイズ50×30×14
  6. おすすめのノースフェイスのリュック:④ホットショット サイズ51×33×20㎝ 26L
  7. おすすめのノースフェイスのリュック:⑤WOMANS ISABELLA サイズ47×25×12
  8. おすすめのノースフェイスのリュック:⑥シャトルデイパック サイズ46×29×14㎝ 25L
  9. おすすめのノースフェイスのリュック:⑦BCダッフルS サイズ53×32.5㎝ 50L
  10. おすすめのノースフェイスのリュック:⑧ボストーク サイズ51×33×18㎝ 28L
  11. まとめ
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/7da0rv/20180215125047407/20180215125047407_500.jpg
アウトドアはもちろん、普段使いでも大活躍してくれるノースフェイスのリュックは、世代や性別を超えて人気のアイテム。リピーターも多く、新作が出るのを待ちわびている人も!ここでは、そんな人気のノースフェイスのリュックの2019年の新作や人気の種類やサイズなどをご紹介していきます。
世界中の人々から時を超え愛され続けるノースフェイスのリュック。その魅力について語ります。

スタイリッシュでありながら機能的

引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/6334me/20180215121703097/20180215121703097_500.jpg
ノースフェイスのリュックは、リュックと云えども洗練されたフォルムで、大自然の中でも都会の中でもしっくりと馴染のが魅力。しかも、機能的にも優れていて、抜群の収納力。物をいっぱい詰め込んでもクールさを失わない優れものです。また、ポケットやオーガナイザーなど、使いやすい工夫がされていて一度使ったら手放せなくなるアイテムなのです。

ビジネスシーンでも使える

Cazxlycqhwbzz3rmegaw
最近では、スーツにリュックというスタイルも珍しくなくなりました。その先駆けのリュックの一つがノースフェイスのリュックです。スーツでも違和感なく合わせられるクールなフォルムと、パソコンや書類を整理して収納できる機能的な作りがビジネスシーンで活躍してくれます。

サイズや種類が豊富

引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/7da0rv/20180207124902826/20180207124902826_500.jpg
様々なシーンで活躍するノースフェイスのリュック!人気の秘密は、種類とサイズの豊富さにもあります。トレッキングなどのアウトドアに合うものからデイリーに使用出来るものまで、それぞれのニーズに合わせたリュックを探すことが出来るのも人気の理由です。

関連記事

2019年秋冬新作

最初におすすめするのは、2019年の新作「シングルショット」です。日帰りトレッキングやハイキングにピッタリなサイズで、軽量ですので女性でもOK。ポケットやオーガナイザーが使いやすく配置されていて、荷物がかさ張ることなく整理できます。
引用: https://shop.r10s.jp/ann-inter/cabinet/northface/imgrc0068509169.jpg
また、アウトドアだけでなく、デイリーにも使用できるお手頃サイズが魅力のリュックです。
引用: https://shop.r10s.jp/ann-inter/cabinet/northface/imgrc0063062502.jpg

2019年新作

人気モデルのヒューズボックスがリニューアルしました!
引用: https://shop.r10s.jp/ann-inter/cabinet/northface/imgrc0068501859.jpg
定番のヒューズボックスの使い心地がさらにパワーアップしたのがこちら!
ヒューズボックスの人気の理由は、ガバッと開く開口部分。15インチのPCが収納できるパッド入りのスリーブが付いているほか、オーガナイザーも装備されていますので、荷物が多くても取り出しやすい収納が可能です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1p8hmCi4gL._UL1500_.jpg
カラーも豊富で、アウトドアにもデイリーにも使いまわせるリュックです!

2019年初夏モデル

思わず手に取ってみたくなるオシャレなリュックです。
引用: https://shop.r10s.jp/drawers/cabinet/tnf/tnf-t0cf9c-3ny.jpg
長時間背負っていても快適さを損なわない通気性があるメッシュ素材を採用し、ポケットやホルダー、スリーブなど使いやすさを考慮した配置で効率よく収納することができます。アウトドア向きのフォルムではありますが、デイリーに使ってもおしゃれ。しかも機能的ですので、趣味や通学などでも大活躍間違いなしです。
引用: https://shop.r10s.jp/drawers/cabinet/tnf/tnf-t0cf9c-3ny_0.jpg

人気の定番アイテム!

ノースフェイスのリュックの中でも人気の高いアイテムです。サイズもちょうどいい大きさで使いやすいという声が多数です。
引用: https://shop.r10s.jp/ann-inter/cabinet/northface/imgrc0067693384.jpg
ホットショットは、荷物の重さを感じさせないほどに背負いやすく疲れにくいのが魅力。歩きでも自転車でもOKで、PCスリーブとタブレットスリーブがそれぞれ付いているので、ほかの物も収納しやすく機能的。デザインもシンプルですが、実際に背負ってみると、驚くほどにオシャレで、どんなスタイルにも馴染む優れもの。長く人気が続いているのも納得のアイテムです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91wD-%2BME58L._UL1500_.jpg

女性向きのリュック

スタイリッシュな女性向きのリュックです。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/frameworks/cabinet/1295/ch1295189208090.jpg?_ex=400x400&s=0&r=1
デイリーに活躍してくれること間違いなしのファッション性のあるリュック。シャープな印象ですが、もちろん使い勝手は抜群。スタイルを選ばず使用できて、アウトドアのほか、習い事や日帰りプチ旅行のお供にもぴったり。肩掛けすればお仕事スタイルにも合わせられそう。女性におすすめのアイテムです。

ビジネスシーンで活躍!

ビジネスリュックの先駆け!ビジネスシーンで利用している人が多い名品です!
引用: https://shop.r10s.jp/elephant-sports/cabinet/image35/shuttleday-1.jpg
四角いフォルムがスーツに合わせやすく砕けすぎないのが、ビジネスシーンで多くの方が利用している理由の一つ。ポケットやオーガナイザー、PCスリーブが付いていて、PCやタブレットも収納しやすく、取り出しやすく設計されているところが魅力。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81cFCvV9iML._UX575_.jpg
気を抜くとすぐにごちゃごちゃになってしまう、バックの中身が綺麗に整頓されるのは、ビジネスシーンでは欠かせないことです。荷物が多くても背負うことで重さが軽減されて仕事中に移動することが多い人には必須アイテムになります。

女性にもおすすめ

アウトドアのほか、ジムや旅行にも使えるリュックです。ボストンバックのようにも使用でき小旅行のお供にピッタリです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/puravida/cabinet/itm20/103252025-020.jpg
定番のダッフルバックが、より背負いやすく、収納しやすく、細かな改良を重ねたリニューアル版です。濡れや汚れに強く強度も高い素材を使用していますので安心して使用でき、ハードな旅にも対応できます。
出し入れしやすい開口口で収納力も抜群。安定感を高めたショルダーハーネスなので身体に負担がかかりにくく、たっぷりの荷物を詰め込んでも運びやすいです。背負っても、肩にかけても様になるデザインなのでスタイルを損なうことはありません。ジムやスポーツの日常使いから旅行までマルチに使用できるリュックです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/puravida/cabinet/itm20/103252025-de01.jpg

リピーターが多いリュックです。

ノースフェイスのリュックと言えば、このボストークという人も多いでしょう。
引用: https://tshop.r10s.jp/spmart/cabinet/sakuma04/ino-ntcfp03234m1.jpg?downsize=400:*
飽きのこないスタンダードなデザインで愛用者が多いのがこのボストーク。ポケットやオーガナイザーなどが機能的に配置されていて優れた収納力があります。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/8ka6p6/20180305114837623/20180305114837623_500.jpg
ショルダーストラップも背負いやすく、背中に負担がかかりにくく設計されています。外面のポケットは共布で作られているのでシンプルでスタイリッシュです。アウトドアでもデイリー使いにも優れた力を発揮する人気のリュックです。
Bqb9clh4uhvaemsiyehg
機能的で使いやすくスタイリッシュなノースフェイスはファンも多く新作を楽しみにしている方もいます。今回は2019年の新作をいくつがご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?シンプルなデザインなものが多く飽きがこないノースフェイスのリュックは、アウトドアでもビジネスシーンでも使える優れもの。リュックを買おうか迷っている方は、是非ノースフェイスのリュックを手に取ってみてはどうでしょう。その収納力や使い勝手の良さに感嘆すること必至です。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://c.imgz.jp/433/33245433/33245433_8_D_500.jpg