Ahdo7azdi3zdsvwnvcok

コスメ

CATEGORY | コスメ

オレンジコンシーラーの使い方は?最新おすすめラインナップも紹介!

2019.03.21

オレンジコンシーラーは、目の下のクマを消すのに重宝するアイテムで、さまざまなテクスチャーのものが用意されています。オレンジコンシーラーの使い方を覚えておくと、健康的な肌をつくれます。そこで今回は、おすすめのオレンジコンシーラーとその使い方を紹介します。

  1. オレンジコンシーラーの特徴
  2. オレンジコンシーラーの使い方
  3. おすすめのオレンジコンシーラー①オルビスのパーフェクトコンシーラー
  4. おすすめのオレンジコンシーラー②IPSAのクリエイティブコンシーラー EX
  5. おすすめのオレンジコンシーラー③カネボウのルナソル アンダーアイズコンシーラー
  6. おすすめのオレンジコンシーラー④ケサランパサランのアンダーアイブライトナー
  7. おすすめのオレンジコンシーラー⑤キャンメイクのカラースティック
  8. オレンジコンシーラーでクマを消そう!
血行不良が原因で、目の下に青いクマができることがあります。それを隠すときに便利なのがコンシーラーですが、どの色でも効果が同じではありません。青いクマを隠すには、オレンジコンシーラーが最適です。オレンジコンシーラーには、青を目立たなくするという特徴があるからです。そのため、オレンジコンシーラーで青クマを隠すと、ファンデーションを厚塗りする必要がなくなります。
オレンジコンシーラーの使い方ですが、ファンデーションのタイプによって異なります。リキッドやクリーム、エマルジョンのファンデーションを使っている場合は、下地からコントロールカラー、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダーという順に肌にのせるという使い方になります。パウダーファンデーションの場合は、下地からコントロールカラー、コンシーラー、ファンデーションの順番になります。オレンジコンシーラーに限らず、この使い方の順番を守りましょう。
ここからは、青クマ対策におすすめのオレンジコンシーラーを、いくつかご紹介していきましょう。扱いやすい筆タイプを探しているなら、オルビスの「パーフェクトコンシーラー」がおすすめです。細かい部分に塗りやすいので、クマ以外にも対応してくれます。
オレンジの補色効果に加え、光反射もしてくれるので、しわやくすみもカバーしてくれる優れものです。肌にさっとのせるだけと、使い方も簡単です。プチプラなのに満足度の高い、オレンジコンシーラーといえます。
オルビス(ORBIS) パーフェクトコンシーラー SPF15/PA++ ◎目元カバー下地◎
価格 ¥ 1,620
IPSAの「クリエイティブコンシーラー EX」は、オレンジコンシーラーのなかでも赤をプラスした色調設計になっています。そのため、肌の血色感と同化してくれるところが魅力です。また、部分用ライティングフォーミュラの働きにより、肌表面の光の反射も高めてくれます。
また、コンシーラーにありがちなヨレが起こりにくく、長時間つけていても小じわができずらいという特徴があります。オレンジコンシーラーのなかでも、自然な仕上がりが好みの人におすすめです。
イプサ(IPSA) クリエイティブコンシーラー EX
価格 ¥ 5,980
クマやくすみを隠すだけでなく、保湿効果も求める人におすすめなのが、カネボウの「ルナソル アンダーアイズコンシーラー」です。リキッドタイプなので、配合されている美容成分が肌に浸透しやすいと評判で、目元の乾燥を防いでくれます。
1 / 2