M24j4qkxz3i7rbzajtve

健康・美容家電

CATEGORY | 健康・美容家電

ストレートアイロンでできるカール・巻き髪!最新スタイルの作り方は?

2019.05.02

ストレートヘアアイロンは、ストレートヘアをつくるものと思っていませんか?実は、ストレートアイロンはカールできるんですよ。今回は、ストレートアイロンを使ったカール・巻き髪のやり方をご紹介します。ショートでもロングでも、最新スタイルが作れます!

  1. ストレートアイロンでも可愛いカール・巻き髪ができる!
  2. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【基本編】
  3. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【ショート】
  4. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【ボブ】
  5. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【ショートボブ】
  6. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【ミディアム】
  7. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【ミディアムロング】
  8. ストレートアイロンでできるカール・巻き髪【ロング】
  9. ストレートアイロンのおすすめの選び方
  10. まとめ:ストレートアイロンで最新カール・巻き髪ヘアになろう!
Elezt1qv5d9regmpdquz

カール・巻き髪は、カール用のヘアアイロンでしか可愛く作れないと思っているかもしれませんが、ストレートアイロンでも可愛いカール・巻き髪を作ることができます。

以前はしっかりとカールがついた巻き髪が流行していましが、今のトレンドはゆるやかな巻き髪です。だからこそ、ストレートアイロンを使ったほうが、今どきの最新カール・巻き髪スタイルを作り上げることができるのです。ストレートアイロンを使ったカール・巻き髪のやり方を覚えて、トレンドの可愛いヘアスタイルにしましょう。

ショートボブも素敵な内巻きヘアに

ストレートアイロンでカール・巻き髪を作るやり方として、まずは基本的な内巻きをご紹介します。シンプルなボブも、内巻きにするだけでも可愛いアレンジヘアになりますよ。ヘアアイロンを使うときのポイントは、髪を少しずつすくってプレートにはさむことです。そのためには、髪をブロッキングしておくことが大切です。

最初に、ハーフアップにして上の部分の髪を留めておきます。次に下に残っている髪を少しずつすくって、丸くなるようにストレートアイロンでカールしていきます。そして、留めておいた髪もおろして、同じようにカールさせていくだけです。ショートボブはもちろん、ミディアムでもロングでも、同じやり方できれいな内巻きヘアにすることができます。

関連記事

ショートでもゆるふわな巻き髪ヘアに

ストレートヘアアイロンでは、簡単なカールしかできないと思っているかもしれませんが、実はトレンドのゆるふわな巻き髪も作ることができるんですよ。やり方のポイントさえ押さえれば、ショートでも可愛いゆるふわヘアになれます。

まず、髪をハーフアップにして上下にブロッキングします。次に、下の髪のみをストレートアイロンで内巻きカールにしていきます。上の髪もおろして同様に全体を内巻きカールにします。続いて、再び上下にブロッキングします。次は、ストレートアイロンで髪を内巻きにはさんで巻き付け、一回転させたままで毛先まで抜いていきます。そうすると、きれいなカールができあがります。

1 / 4