2018年04月21日 UPDATE

4Kチューナー内蔵テレビのおすすめランキング!買う必要性や選び方は?

4Kチューナー内蔵テレビの選び方を知っていますか?それ以前に4Kテレビと4Kチューナー内蔵テレビの違いを知っているでしょうか。今回は、4Kチューナーとは何かをおさらいして、4Kチューナーについて知ってからおすすめの4Kチューナー内蔵テレビをご紹介いたします。

目次

  1. 4Kチューナーとは?
  2. すべての4Kテレビにチューナーが内蔵されているわけではない
  3. 4Kチューナー内蔵テレビはどのような人に必要?
  4. 4Kチューナー内蔵テレビの選び方
  5. 4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ5位:ソニー 55V型 4K対応 液晶 テレビ BRAVIA KD-55X8500B
  6. 4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ4位:東芝 58V型 4K対応 液晶 テレビ REGZA 58Z10X
  7. 4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ3位:LG 55V型 地上・BS・110度CSチューナー内蔵 OLED TV OLED55C6P
  8. 4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ2位:LG 55V型 有機EL テレビ 曲面型 3D対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応 55EG9100
  9. 4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ1位:シャープ 40型 4K対応 液晶 テレビ AQUOS LC-40U45 HDR対応
  10. ご自宅に合う4Kテレビを買おう!

4Kチューナーとは?

Xo5oppo93c0xy9jjnydm
Offi8ynrst0h5shiwgqt

そもそも4Kチューナーとは一体なんでしょう。実は4Kチューナーというものは存在せず、正しい言い方としては"4K対応の"チューナーとなります。勘違いしてる人が多いのか、4Kチューナーという呼び方が一般的になっているのかもしれません。

ここでいうチューナーというのは、テレビ放送を受信するために必要な機器で、チューナーがないテレビでは、フジテレビなどのテレビ放送を見ることができません。さらに4Kテレビでは4K映像受信対応のチューナーがないと4K画質でテレビを楽しむこともできません。

すべての4Kテレビにチューナーが内蔵されているわけではない

I2if5nkjpfsme2qmv4jp
Ccsfguynfxk61l8di3pq

すべての4Kテレビにチューナーが内蔵されているわけではありません。テレビを見るだけの人からすると、なぜチューナー非内蔵のテレビが売られているのかという疑問を抱くかもしれません。ですが、テレビをPCやゲームだけで使用したい人からするとどうでしょう。チューナーは必要ないってことになりますよね。このような需要の違いが存在するためテレビを見たい人はしっかりチューナーが内蔵されているか調べる必要があります。

4Kチューナー内蔵テレビはどのような人に必要?

Gei7aqj0rflb9b5atmvd

4Kチューナー内蔵テレビはどのような人に必要でどういう人が不要なのでしょうか。まず必要な人ですが、こちらはやはりテレビ番組をリアルタイムで見たい人です。ニュースやバラエティなどテレビ番組でしか見れないものを見たい人は必須です。

逆にいらない人はというと、テレビ番組でしか見れないニュースやバラエティに興味がない、見ないという人です。現在は様々なネットメディアサービスが発達しており、AmazonプライムやAbemaTV、Huluなど様々なサイトでアニメやそれぞれのバラエティなど楽しむことが出来るため、それで満足する方でなおかつ、PCなどを扱える方は不要でしょう。

関連記事

4Kチューナー内蔵テレビの選び方

Xppns7gwwkggodqvxxdg
引用: https://images.pexels.com/photos/351265/pexels-photo-351265.jpeg?w=940&h=650&auto=compress&cs=tinysrgb

4Kチューナー内蔵テレビの選び方は、チューナーが内蔵されていることは大前提ですが、チューナーを意識するより映像の質、音質などテレビに付属する機能を重視したほうがいいでしょう。映像の質は4Kテレビなので違いが分かりにくいですが、例えば音質はテレビによって音質が大きく異なります。

またスピーカーが1つしかないものであったりテレビの両端に2つ付いているものもあります。音質はかなり差が出やすく、テレビによっては音割れも発生するため最悪別途スピーカーを買わないとテレビをつけていられないなんてことにもなりかねません。なので音質に関しては重視するといいでしょう。そのほかにも、テレビの録画機能や映像配信サービスとの連携にも注目しましょう。

4Kチューナー内蔵テレビとしては最低限NHKやフジテレビなどの番組を見ることができれば十分ですが、テレビによってはそれだけでなくAmazonビデオやNetflix、Hulu、dTVなどのサービスに対応しています。これらのサービスの番組も見たいという方はこれらに対応しているテレビを購入するといいでしょう。

Sf37vnmrypavxxgla8gv
引用: https://images.pexels.com/photos/8158/night-television-tv-theme-machines.jpg?w=940&h=650&auto=compress&cs=tinysrgb

4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ5位:ソニー 55V型 4K対応 液晶 テレビ BRAVIA KD-55X8500B

31f76msjvql. sx425
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31F76MSjvQL._SX425_.jpg

4K対応の超解像エンジンである「4K X-Reality PRO」を搭載した4K対応液晶テレビ。テレビ側が自動でデジタル放送、ブルーレイビデオ、ネット動画、TVゲーム映像などを自動で最適化して4K画質で楽しめるテレビとなっています。テレビを見る上で重要な音質も「ClearAudio+」というデジタル信号処理技術とロングダクトスピーカーを搭載しているため、ノイズのない綺麗な音声を楽しめます。

テレビをよく点けたり消したりする人にとって便利な「高速起動」というシステムも搭載されており、自動でテレビをよく使用する時間を学習して最適化、そしてその時間内での起動を高速にするという優れた機能も用意されています。

4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ4位:東芝 58V型 4K対応 液晶 テレビ REGZA 58Z10X

31bvi4padel. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31bVi4PaDEL._SY355_.jpg
61myienrtul. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61MYiEnrtUL._SY355_.jpg

鮮やかな色を再現する「全面直下LEDパネル」となっている4Kテレビ。このモデルで特徴的な機能として「タイムシフトマシン」があります。この機能は昨日の番組を見返すことができる機能であり、うっかり見逃してしまった番組もそれが一日前であれば見直すことができるようになっています。うっかり予約し忘れることがある人にはおすすめできるテレビです。

4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ3位:LG 55V型 地上・BS・110度CSチューナー内蔵 OLED TV OLED55C6P

31rj6znykhl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31RJ6ZnyKHL._SY355_.jpg
31oowzpn3vl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31ooWzPn3VL._SY355_.jpg

画質・音質全てを極めたハイスペックな4Kチューナー内蔵テレビです。HRD×OLEDによって現実で見る色などをテレビでも限りなくそれに近いクオリティで映像を楽しめます。黒色一つでもほかのテレビと比べて限りなく黒に近く、白っぽさも何もないものとなっています。デザインにもこだわりがあり、液晶部分はものすごく薄いです。デザイン性にもこっている方にもおすすめできますが、それ相応の価格で提供されています。

4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ2位:LG 55V型 有機EL テレビ 曲面型 3D対応 Wi-Fi内蔵 外付けHDD録画対応 55EG9100

71s7nm7gwkl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71S7nm7gWKL._SL1500_.jpg
71thitbzzll. sl1375
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71thITBzzLL._SL1375_.jpg

バックライトを利用しない有機ELディスプレイを搭載した4Kテレビです。CINEMA 3Dにも対応しているので3D映像もこのテレビがあれば楽しむことができ、そのために必要な3Dメガネも付属しているので追加費用がかかりません。スピーカーも二つ搭載しているのでステレオ音声でテレビの音を聞くことができます。

そしてテレビであるにも関わらずWebブラウザを搭載しており、ブラウザを通してYoutubeなどの動画サービスの動画も高画質高音質(クオリティの上限はサービスに依存します)で楽しめます。

4Kチューナー内蔵テレビ おすすめ1位:シャープ 40型 4K対応 液晶 テレビ AQUOS LC-40U45 HDR対応

814udfdbuil. sl1352
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/814UDFDbuiL._SL1352_.jpg
612w5ejot4l. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/612w5ejOT4L._SL1500_.jpg
61gcxfssunl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61gcXfssUNL._SL1000_.jpg

コストパフォーマンス最強の4Kチューナー内蔵テレビです。価格が10万円未満であるにも関わらず4Kでテレビ番組を視聴することができます。液晶部分も回転式スタンドにつながっているため簡単にテレビの向きを変えることができますし、HDR(ハイダイナミックレンジ)にも対応しています。

音質に関しても高音質を実現するために専用の「Audio Engine」を搭載しているため音質に関しても問題ないというおすすめの一品です。4Kテレビを買いたいけど価格が高くて手が出ないという方はよりおすすめできます。標準でYoutubeにも対応しているのでネット動画を見たい人にもオススメです。

61sj7vystcl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61sJ7VYSTCL._SL1000_.jpg

ご自宅に合う4Kテレビを買おう!

Ltyjcgehto0qnvruprr3
引用: https://images.pexels.com/photos/275484/pexels-photo-275484.jpeg?w=940&h=650&auto=compress&cs=tinysrgb

一番大事なのは自宅に合う4Kテレビを買うことです。一番大きい4Kテレビを買ったはいいものの、大きすぎてスペースが足りなかったり、無理に価格の高いものを買わずに価格の安いものを買うという選択肢も十分にあります。今回紹介したおすすめ一位の「AQUOS LC-40U45」であれば価格は10万円未満なので、ほかの4Kテレビの価格と比較すると半額近い価格で購入することができます。逆に予算があるのであれば、おすすめ3位の「LG OLED55C6P」といったハイスペック4Kテレビを買うといいでしょう。

T9ji5ktudox0krux1gjr
引用: https://images.pexels.com/photos/279719/pexels-photo-279719.jpeg?w=940&h=650&auto=compress&cs=tinysrgb

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images.pexels.com/photos/210620/pexels-photo-210620.jpeg?w=940&h=650&auto=compress&cs=tinysrgb